トップ> 脱毛器一覧 > デピタイム

デピタイム

デピタイム

世界12カ国で販売され、テレビショッピングに登場するやわずか1時間で1000台の予約を取り付けてしまった、デピタイム最大の特徴は、

持ち歩きに便利なコンパクト設計で、なおかつレーザーのような痛みもなく肌に優しいことです。

充電式ですから女性にも負担にならない重さの小型軽量ボディを実現させ、その充電にあたって利用可能電圧は国内だけでなく海外にも対応。

専用ポーチにしまえば海外旅行にだって携行出来てしまいます。

また、脱毛の仕組みも熱で毛をカットするいたってシンプルな原理を使っていますから、肌に悪影響を及ぼすことがないため、安心して利用することが出来ます。

熱を出すからやけどを心配するかもしれませんが、デピタイムにはセンサが取り付けられていて、8秒以上ワイヤーが発熱すると「ピッ」という音で警告を発し、同時に自動で電源が切れるようになっています。

ですからやけどの心配は全く要りません。

ただ、どうしても毛を熱で焼き切るわけですから、わずかな煙と臭いが発生します。しかし、この臭いが出ていると言うことは、脱毛が上手く行っている事の証でもあるわけです。

回を追うごとに、煙の量も臭いもだんだんと少なくなります。そこまで行けばしめたもの、綺麗なお肌が出現しているはずです。

痛くない理想の脱毛器とも言えるデピタイム。ムダ毛を細くなくしていくフラッシュ脱毛やレーザー脱毛と比べると根本的な脱毛にはなりませんが、さっと使える携帯性と価格重視の人は選択肢に入る脱毛器です。