トップ> 脱毛ガイド > 毛周期とは

毛周期とは

脱毛にはムダ毛の「毛周期」が大きく影響します。毛周期を制する者がムダ毛も制すは大げさですが、ムダ毛処理を行う前に毛周期とは何かを把握しておくことは大切なことです。

毛周期とは毛周期とはムダ毛が生え換わるサイクルのことです。私たちの体は新陳代謝を繰り返してどんどん新しい組織に入れ替わっています。ムダ毛も同じです。

ムダ毛は毛周期というサイクルに沿って、生え換わり続けています。3つのステップを経て抜け変わりますが、ステップによって毛の状態が異なります。

このタイミングをしっかりつかんで脱毛処理を繰り返すと、効果的にキレイな素肌へと変えていくことができるのです。自分で処理する場合も、医療機関で永久脱毛をする場合もこれは変わりません。

毛周期は成長期・退行期・休止期の3ステップから成っています。成長期には毛母細胞が分裂し、皮膚の中で毛が育ち始めます。

皮膚の奥に向かって深度を増し、一方で上に伸びて皮膚の外側へと突き出ていきます。毛母細胞が分裂をやめ、毛の成長が止まる期間が退行期です。この時期が最も長い状態になります。

抜け落ちるまでが退行期で、抜け落ちてしまってからまた生え始めるまでが休止期です。このサイクルがあるため、毛はいつでも完全に生えている状態ではありません。

休止期は脱毛ができないため、一度キレイに処理しても必ずまた休止期だった毛が生えてきます。そこで数ヶ月の間をあけて何度か処理することが必要なのです。

毛周期は生えている部分によって、期間が異なります。ボディのムダ毛はだいたい3~5カ月ほどでステップが切り替わると言われています。

エステや医療機関で行う場合もこのサイクルを踏まえて脱毛を行います。エピナードなどの家庭用脱毛器でムダ毛処理を行う場合もこの毛周期を頭に入れて、1年~2年は根気よく繰り返して脱毛することがキレイなツルすべ肌を得ることが出来る脱毛の大きなポイントなのです。